読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ここにタイトルが入ります

デザイン&プログラミングのことも書くし、それ以外のことも書く。

【tips】ホントそう。展開コマンドなんて覚えてられないに賛同。

dev-tips shell

いつまでたっても展開(解凍)コマンドのオプションが覚えられない。
無理でしょ(´・ω・`)

と思っていたらですね、
シェルで展開用のコマンドを作っていた方がいらっしゃったので
真似して見ました♪


〜利用させていただいてます!〜
展開コマンドのオプションなんて覚えてられないぜ。 - 落書き、時々落学


私もまんまパクって使わさせて頂いてるのでリンク先を参照していただければ、と思います。
拡張子で判断して展開コマンドを実行するようなっているようです。

私は.cabや.lzhを加えて使っています。


自分が困っていることはやっぱり誰かも困っているってことですね。
お試しあれ。



…って書き終えた直後にこんな記事見つけました!

〜参考にさせて頂きました!!〜
あらゆるアーカイブを管理できるツールatoolが便利で素敵 | Glide Note - グライドノート


atool

atoolという便利ツールがあるそうです!
どうやらいろんな形式を同じコマンドで解凍・圧縮できるみたい。
便利!!
(対応してる圧縮形式はatoolのページを(上記リンク)を確認してくださいな)


試しにubuntuにインストール

$ sudo apt-get install atool

主なコマンド

解凍コマンド:anupack

$ aunpack  hoge.zip

圧縮時のコマンド:apack

$ apack  fuga.zip  fuga

アーカイブの中身の確認:als

$ als  piyo.zip


参照した記事ではCentOSで使用されていましたし、私もubuntu(apt)でインストールできたので
Macでも使えるのかな、と思いちょっと検索してみましたが、
情報が見つからなかったので使えないのかなー?

 →homebrewでもmacportsでもインストールできます☆