読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ここにタイトルが入ります

デザイン&プログラミングのことも書くし、それ以外のことも書く。

windowsでgit、Dreamweaverでgit。

web design tool

ちょっとデザイナー陣で扱うソースがバージョン管理ツールなどで管理されていなかったので、履歴とか管理できるようにしたいなーと考えていました。

やりとりするプログラマさんたちはgit使っているので、デザイナー側もgitで管理すれば統一取れて楽そう。
また調べてみるとDreamweaverからgitが使えるらしいので、ちょっと試しに環境を用意してみました。

というわけでwindowsにgit入れてみたメモ。


※というか参考にさせていただいた記事の紹介だったりします…


gitをDreamwerverで使えるようになるまで

〜参考にさせていただきました!その1〜
GITWeaverのダウンロードインストール(msysgitとtortoisegitもインストール) | Web技術メモ

つまり必要なのは、

  1. msysgitのインストール(windows用のgitパッケージ?)
  2. Tortoisegitのインストール(git用のGUIツール)
  3. GITWeaverのインストール(Dreamseaver用プラグイン)

のよう。


git(msysgit)とTortoisegitのインストール

下記参照(・ω<)
とても詳しく手順が解説してあります。

〜参考にさせていただきました!その2〜
TortoiseGitのインストールと設定 Windowsのターミナルが嫌いな人に | karakaram-blog


GITWerverをインストール

ここからダウンロード
Downloads · ChrisMcKee/gitweaver · GitHub

解凍した中に拡張子が.mxpのファイルがあり、実行するとAdobeのエクステンションマネージャーが立ち上がるので、指示に従ってインストールします。

Dreamweaverのファイルツリーから右クリックで、Gitのコマンドが実行できるようになっています。
(日本語化のやり方はちょっとわかりませんが)


windows7以上の方はSourceTreeおすすめ

まあ既にほとんどの方がwindows7以上でしょうし…


SourceTreeは無料で使えるgitのGUIツールです。コマンド打ったりすること無くgitが使えるため、もし経験のないデザイナーさんなどもgitを使って貰う場合、これを使うと少しはとっつきやすくなるのではないでしょうか。


下記参照(・ω<)(・ω<)
またまたとても詳しく手順が解説してあります。
(git@windowsに関してこの方がとてもわかり易く書いていらっしゃったため今回自分で詳しく書くことを止めました、という言い訳。)

〜参考にさせていただきました!その2〜
TortoiseGitのインストールと設定 Windowsのターミナルが嫌いな人に | karakaram-blog


GitWeaverを使う場合はTortoisegitをインストール必要が(たぶんおそらく)あるのですが、単純にSourceTree使うだけであれば、それをインストールするだけで一緒にgitもインストールしてくれます。
またSourceTreeからコンソールでの操作も可能です。便利。


Webデザイナーさんがgitを使う

今回のこの作業は、Webデザイナー業はじめるにあたって今まで行われていなかったソース管理を、gitを取り入れていこうと思いおこなったものです。
メリットはたくさん(という程でもないか?)あると思うのですが、チームで作業する場合に
gitとか使ったことのない、プログラミングとかもあまり経験のない(興味のない)人に何をどう説明した良いのか悩みどころですね。

わかりやすいGUIツールを導入するのは良いが、コマンド叩いて操作してない人が意味わかるだろうか、本エントリーのようなインストールが出来るだろうか(自分でやる必要があるかどうかも含め)。

あれ、そこまで導入するメリットあるだろうか…みたいなとこもありますからね。
まあそれは試してみてから。