読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ここにタイトルが入ります

デザイン&プログラミングのことも書くし、それ以外のことも書く。

Powの設定に関するちょっとしたメモ。

Rails tool

Rack用サーバー(Rails等で使用可)のPowを使うときに設定が必要だったことのメモ。

RVMを使っていてpowを起動する場合

〜RVMのサイトに載ってました〜
RVM: Ruby Version Manager - Pow - RVM integration


リンク先に書いてありますが、
RailsならRailsプロジェクトディレクトリに
.powenv
というファイルを作成し、
その中に以下の設定を記述します。
(私の環境では何も考えずコピペしたら動きました)

# detect `$rvm_path`
if [ -z "${rvm_path:-}" ] && [ -x "${HOME:-}/.rvm/bin/rvm" ]
then rvm_path="${HOME:-}/.rvm"
fi
if [ -z "${rvm_path:-}" ] && [ -x "/usr/local/rvm/bin/rvm" ]
then rvm_path="/usr/local/rvm"
fi

# load environment of current project ruby
if
  [ -n "${rvm_path:-}" ] &&
  [ -x "${rvm_path:-}/bin/rvm" ] &&
  rvm_project_environment=`"${rvm_path:-}/bin/rvm" . do rvm env --path 2>/dev/null` &&
  [ -n "${rvm_project_environment:-}" ] &&
  [ -s "${rvm_project_environment:-}" ]
then
  echo "RVM loading: ${rvm_project_environment:-}"
  \. "${rvm_project_environment:-}"
else
  echo "RVM project not found at: $PWD"
fi

※.powenvを作った後は
touch tmp/restart.txt
をコンソールから実行しましょう。

環境変数が必要な場合

環境変数をセットした状態でアプリケーションを動かしたい場合、

export HOGE="aaa"
export FUGA="bbb"

のような環境変数をセットするコマンドを.powenvに書いておけば
コマンドを実行した状態でアプリケーションを立ち上げてくれるみたい。


〜参考にさせていただきました!〜
[rails][pow] Powを使い倒す - mat_akiの日記